准看護師の求人を効率的に探すには?

看護師転職サイト → 准看護師の求人・転職事情

准看護師の求人・転職事情

一般的に、転職を考える場合、正看護師よりも准看護師の方が活動しやすいと言われています。この理由として挙げられるのが「医療現場での慢性的な看護師不足」と「病院や医療施設の経営悪化」というものです。

近年、看護業界では看護師不足が深刻化していますが、同時に病院側の経営が芳しくなく、人件費に多くの費用を割くことができないというジレンマが生じています。

こういった背景があり、正看護師よりも給与ベースの低い准看護師を求める病院や医療機関が増加し、准看護師向けの求人が増えてきているという現状があります。 特に、最近は小規模医療機関からの准看護師需要が高く、常勤ではなく、パートやアルバイトといった勤務スタイルの求人も少なくありません。

准看護師の立場から見ると、こういった動きは「安い給与で働かせることを前提としている」と、心証を悪くしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、准看護師の場合、求人数が非常に潤沢にあるため、自分に適した職場環境を探すことも比較的難しくありませんし、勤務年数や実績を重ねるなどの努力を続けることで給与を上げることもできますので、今の状況はあながちデメリットばかりではありません。

また、正看護師の場合は「正社員待遇、3交代制、休日シフト制、夜勤・残業有」といった、かなり厳しい雇用条件が課せられる場合がほとんどですが、准看護師の場合は、ライフスタイルに合せてパートやアルバイト、派遣看護師など、様々な勤務形態を選択することが可能です。

給与面では正社員に一歩引くことは仕方ありませんが、自分の時間を大切にした働き方が選びやすい、という点においては准看護師にメリットがあると言えるでしょう。

最近は、准看護師需要が増えてきているため、膨大に存在する准看護師向けの求人情報の中から、自分の要望に合ったものを見つけ出すのが非常に困難になりつつあります。 そこで活用したいのが、看護師専門の転職支援サイトです。

看護師専門の転職サイトであれば、自分の希望や要望に合わせた情報検索が簡単に行えますし、会員登録を行えば、一般に開示されていない非公開求人も見ることができます。 准看護師の需要が高まりつつある今、転職を検討中の准看護師の方は是非一度、看護師転職サイトをチェックしてみて下さいね。